トピックス

お知らせ

お知らせ

2020年05月11日新年度公募数を確認

 5月8日、組合では4月21日に申し入れた「来年度新規採用に向けた人員公募要求」に対する最終公募数について人事当局から説明を受けました。

 結果として、組合の要求数を全て満たすものではありませんでしたが、○来春に欠員を作らないこと、○需要数の変更が生じた場合には適切に対処、○既卒者による前倒し採用等について、一定確認が出来ました。

 引き続き、職場に欠員を作らない、長時間労働是正など、業務に必要な人員配置を求めていきます。

 

  ◎詳細は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年05月08日新型コロナ対策で特勤の見直し

 新型コロナ対策の関して、国と同様に医療従事者や移送の職員などに対する特殊勤務手当の見直しがされました。

 組合として、2度の申し入れを行った成果だと考えています。引き続き、大変な状況が続くことが想定されますが、職場環境・労働条件等について、適宜人事当局と協議していきます。

 

  ◎詳細は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年04月24日県職労第118回定期大会、互助会第77回定期総会について

 県職労では、4月24日に開催予定の県職労第118回定期大会及び互助会第77回定期総会について、新型コロナウイルス感染拡大防止及び組合員の安全確保の観点から集会形式ではなく、書面による表決としました。

 おそらく県職労史上初めての対応であり、書面表決についてご理解を頂いた組合員の皆さんに感謝するとともに、対応頂いた代議員の皆さんにもお礼申し上げます。

お知らせ

2020年04月22日人員公募要求交渉・新型コロナ対策申し入れを実施

 4月21日、組合では、「来年度新規採用に向けた人員公募要求交渉」及び「新型コIMG_8761.JPGロナウイルス感染症対策に関する申し入れ」を実施した。

 人員公募について、欠員を作らないこと、○採用困難職種の人員確保に努めること、○時間外上限規制が順守できる配置にすること、○医療・福祉職場の人員体制を確保すること、などを求めた。

 また、新型コロナ対策に関して、○感染防止に従事する職員に対して早急に対応すること、○職員の健康管理に留意すること。○対策について職場が混乱しないようにすること、などを申し入れました。

 

  ◎要求書等は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年04月06日互助会からのお知らせ

 互助会から卒業祝金、入学祝金などの給付を行います。
 会員の方で対象となる事象がある方は、「組合員専用ページから申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、組合書記局に提出して下さい。

 

  ◎申請書は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年04月01日新年度が始まります

 新年度が始まります。

 組合でも専従役員の顔ぶれが変わり、新たな体制で新しい年度を頑張っていきたいと考えています。ご理解とご協力をお願いします。

 また、本県でも新型コロナウイルスの感染者が出ました。先日、新型コロナウイルスへの対応に関する申し入れもしましたが、対応している職員、関係する職員、県庁全体が疲弊しないようしっかりと取り組んでいきます。

お知らせ

2020年03月17日2020年度県職労本部役員選挙実施

 組合では、期日前投票_3月9日~15日、3月16日投開票で県職労本部役員選挙を実施しました。結果は、全ての役員が高率で信任を受けました。大変ありがとうございました。

 組合では、4月24日の定期大会の開催の予定です。引き続き、県職労の取組みへのご理解とご協力をお願いします。

 

  ◎開票結果は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年03月16日新型コロナウイルス対応に対し、厚生センター協 申し入れを実施

 厚生センター協では、新型コロナウイルス対応による相談業務や24時間体制での携帯電話対応業などにより、これまでにない精神的ストレスを抱えて業務をこなしている状況です。

 このような状態が続けば、職員の健康破壊も懸念されたため、職場の声を集約し、今回申し入れを実施しました。

 

  ◎詳細は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年03月11日2020春闘 本日朝ビラを実施

 本日(3/11)、2020春闘の行動として、朝ビラ行動を実施しました。一部、時差出勤の関係もあり、卓ビラ対応とした地区もありました。

 内容は、春闘期の課題でもある時間外労働縮減に向けた36協定の締結、新型コロナウイルスに対する組合の取組みなどで、引く続き職場環境改善を求めていくとするものです。

 

   ◎ 20200311_朝ビラ.pdf

お知らせ

2020年03月09日2020春闘勝利 3.13全国統一行動の中止について

 組合では、2020春闘の大手民間組合の交渉山場の3/10~12に連帯し、また、公務職場の賃金労働条件改善に向け、3/13に全国統一行動を配置し、取組みを進めてきました。

 しかし、新型 コロナウイルス感染拡大の影響により、自治労富山県本部と協議の上、県職労として、①組合員は自治体職員・公共サービス職場の労働組合であることから、主催会議に関連して感染者が発生した場合の社会的影響、自治体職員の要員確保や感染防止の観点からの対応 の必要性などについて、十分に配慮することが重要であること、②連合の春闘関連集会が中止・延期になったこと、③狭い場所に多数が集まる事が感染拡大に繋がる可能性があることなどの理由により、3.13全国統一行動を中止することとし、朝ビラ配布行動等に切り換えることとします。

 組合員の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

このページのトップへ