トピックス

トピックスの一覧へ

お知らせ

2018年07月02日県職労第163回中央委員会・互助会評議員会の開催について

 県職労第163回中央委員会・互助会評議員会を開催し、当面する取り組み方針を全体で討論をしますので、中央委員および各級役員の皆さんの出席をお願いいたします。


 ◎県職労第163回中央委員会・互助会評議員会
  ○ と き  7月18日(水)13時30分 受付  14時00分 開会
  ○ ところ  自治労とやま会館 3階 大会議室 (富山市下新町8-16)
  ○ 議 案  中央委員の変更承認
          人員公募の取り組み中間総括
          当面する取り組み(案)  ほか

お知らせ

2018年06月27日県議会「長時間勤務の縮減を求める請願」を一部のみ採択

 6月27日、先に提出した「教職員の過労死認定を受け長時間勤務の縮減を求める請願」について、県議会で採決が行われた。請願項目3項目の内、1項目目のみ採択され、2・3項目目は少数否決された。
 「二度と同じようなことが起きないようにしたい」と発言した知事の言葉を実現するための請願項目であり、反対した議員の「働き方改革」「過労死対策」に対する姿勢はいかがなものかと言わざるを得ない。
 引き続き、3団体で取り組みを強化していきますので、ご理解とご協力をお願いします。
 なお、採択結果に対する『声明』"組合専用ページ" に掲載しますので、ご一読ください。

お知らせ

2018年06月18日長時間労働の縮減を求める請願を提出

 6月15日、組合では県教組・高教組との3団体で、県議会議長に対して「教職員の過労死認定を受け長時間労働の縮減を求める請願」を提出しました。
 教員の過労死認定を受け、教育現場を含め、県のあらゆる職場の時間外労働縮減に向け、二度と不幸な事故が起こらないよう、県教組、高教組、県職労が一体となって取り組んでいます。
 引き続き、組合員の皆さんのご理解とご協力をお願いします。


 ○請願書は、組合員専用ページでご確認ください