トピックス

お知らせ

2020年04月01日新年度が始まります

 新年度が始まります。

 組合でも専従役員の顔ぶれが変わり、新たな体制で新しい年度を頑張っていきたいと考えています。ご理解とご協力をお願いします。

 また、本県でも新型コロナウイルスの感染者が出ました。先日、新型コロナウイルスへの対応に関する申し入れもしましたが、対応している職員、関係する職員、県庁全体が疲弊しないようしっかりと取り組んでいきます。

お知らせ

2020年03月17日2020年度県職労本部役員選挙実施

 組合では、期日前投票_3月9日~15日、3月16日投開票で県職労本部役員選挙を実施しました。結果は、全ての役員が高率で信任を受けました。大変ありがとうございました。

 組合では、4月24日の定期大会の開催の予定です。引き続き、県職労の取組みへのご理解とご協力をお願いします。

 

  ◎開票結果は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年03月16日新型コロナウイルス対応に対し、厚生センター協 申し入れを実施

 厚生センター協では、新型コロナウイルス対応による相談業務や24時間体制での携帯電話対応業などにより、これまでにない精神的ストレスを抱えて業務をこなしている状況です。

 このような状態が続けば、職員の健康破壊も懸念されたため、職場の声を集約し、今回申し入れを実施しました。

 

  ◎詳細は、「組合員専用ページ」(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年03月11日2020春闘 本日朝ビラを実施

 本日(3/11)、2020春闘の行動として、朝ビラ行動を実施しました。一部、時差出勤の関係もあり、卓ビラ対応とした地区もありました。

 内容は、春闘期の課題でもある時間外労働縮減に向けた36協定の締結、新型コロナウイルスに対する組合の取組みなどで、引く続き職場環境改善を求めていくとするものです。

 

   ◎ 20200311_朝ビラ.pdf

お知らせ

2020年03月09日2020春闘勝利 3.13全国統一行動の中止について

 組合では、2020春闘の大手民間組合の交渉山場の3/10~12に連帯し、また、公務職場の賃金労働条件改善に向け、3/13に全国統一行動を配置し、取組みを進めてきました。

 しかし、新型 コロナウイルス感染拡大の影響により、自治労富山県本部と協議の上、県職労として、①組合員は自治体職員・公共サービス職場の労働組合であることから、主催会議に関連して感染者が発生した場合の社会的影響、自治体職員の要員確保や感染防止の観点からの対応 の必要性などについて、十分に配慮することが重要であること、②連合の春闘関連集会が中止・延期になったこと、③狭い場所に多数が集まる事が感染拡大に繋がる可能性があることなどの理由により、3.13全国統一行動を中止することとし、朝ビラ配布行動等に切り換えることとします。

 組合員の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

お知らせ

2020年03月06日2019年度 本庁地区管理職適性評価まとまる

 本庁地区で実施してる「管理職適性評価」の結果が出ました。

 

 詳細は、「 組合員専用ページ」】(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年02月28日2020春闘要求書提出交渉を実施

 2月27日、組合は2020春闘要求書を経営管理部長と手交し、提出交渉を実施しました。IMG_8707.JPGのサムネイル画像

 組合では、1年の闘争は春闘からと位置づけ、組合の2020重点課題を中心に県当局に労働諸条件の改善を求めています。特に、2019年度は、豚コレラ、新型コロナなどの予期せぬ事項が発生し、その対応について、組合員・職員が疲弊しないよう職場実態をしっかり把握し、対応するよう求めました。

 

 詳細は、「 組合員専用ページ」】(左側ボタン:オレンジ色) でご確認ください。

お知らせ

2020年02月21日県職労第165回中央委員会・互助会評議員会を開催

 2月20日(木)、組合は第165回中央委員会・互助会評議員会を開催し、2020春闘方針・当面する闘争方針などについて全力でたたかうことを確認しました。

 特に、2020春闘の大手民間企業の集中回答日の3月10~12日に連動し、3月13日(金)には全国統一行動を配置し、2020春闘の取り組みを強化していきます。

 なお、経営管理部長への要求書提出交渉については、2月27日(木)に予定しています。

お知らせ

2020年02月04日2020春闘が本格化

 2月3日、連合富山が「2020春季生活闘争・闘争開始宣言集会」を開催しました。いよいよ2020春闘が本格化していきます。

 連合は、「私たちが未来を変える!すべての労働者の『底上げ』『底支え』『格差是正』と働き方の見直しで!」を合言葉に、最後の最後まで闘い抜くとしています。

 県職労も民間労働者の仲間と賃金労働条件の改善を求め、すべての働く者・国民の生活の向上を図るために取り組みを進めていきます。

 県職労の具体的な取り組みについては、『組合員専用ページ』をご覧ください。

お知らせ

2020年02月03日県職労第165回中央委員会・互助会評議員会を開催します

 県職労第165回中央委員会・互助会評議員会を開催し、2020春闘方針・当面する取り組み方針などを討論をしますので、中央委員および各級役員のみなさまのご出席をお願いいたします。


 ◎県職労第165回中央委員会・互助会評議員会
  ○ と き  2月20日(木) 13時30分 受付  14時00分 開会
  ○ ところ  自治労とやま会館 3階会議室 (富山市下新町8-16)
  ○ 議 案    中央委員の変更承認
          人員公募の取り組み中間総括
          当面する取り組み(案)  ほか

このページのトップへ